ハイヤーセルフと宇宙サイクル

Our Higher Selves and the Cosmic Cycles


世界的スピリチュアル・マスターのダニエル・ミテルによる記事を和訳しました。
ハイヤーセルフと宇宙サイクルについて、フラワー・オブ・ライフの著者であるドランヴァロ・メルキゼデグからの教えも踏まえた貴重な情報です。
ぜひお読みください。

Our Higher Selves and the Cosmic Cycles article by Daniel Mitel at OMTIMES MAGAZINE


ハイヤーセルフと宇宙サイクル

ドランヴァロ・メルキゼデグは、彼の最新の著書「マヤン・ウロボロス」の中で、宇宙のサイクルがどのように完全に循環するか、そしてこれが私たちのハイヤーセルフとどのように関係するかについて説明しています。 こちらの本は「サーペント・オブ・ライト」の続編であり、ネイティブマヤ民族の祖先が私たちに共有してくれたスピリチュアル・ガイダンスについて語っています。

2016年1月とその後の数ヶ月から数年の間に何が起ころうとしているのかについて、私は世界中の人々から沢山の質問を受けました。 マヤの視点から一体何が起こるのか、まるで全世界が問いかけているようです。

実際、マヤの人々自身は、何がいつ起こるのか、正確には知りません。 私達はドラヴァロから、2009年から2016年までの間オープンされた「窓」について学びました。この期間の後はいつでも、私たちはエネルギーとバイブレーションの力強い変化を起こすかもしれません。 しかし、問題はいつ、なぜ、何を、という事ではありません。 問題は、このプロセスをどのように過ごすかです。

この時期に最も重要なことは、私たちの「ハイヤーセルフ」とのつながりです。

ハイヤーセルフとは何でしょうか? ハイヤーセルフは、人間の中に住む”神のかけら”です。 それは人間が神を見出すことができるという絶対的で無条件の保証です。 意識的であれ無意識的であれ、ハイヤーセルフの導きに従うすべての人間は、神の意志に従って生きています。 ハイヤーセルフの意識は、神の臨在の意識です。

ハイヤーセルフは、有限の生物のマインドと魂の内側に包含されている無限の絶対的な本質です。 それは宇宙のサイクルに於ける、人間の極めて正確な羅針盤であり、常に決して間違うこと無く魂を神の方へと向けています。

~私たちは無限の能力によってハイヤーセルフと絶えず交流しています。それは私たちのスピリット、純粋なスピリット、或いは絶対的なスピリットであり、純粋なエネルギーでもあります。 神は純粋なエネルギーと純粋なスピリットの源であるため、彼のかけらは両方の意味を持ちます。

~私たちのハイヤーセルフは、全ての瞬間に於いて、私たちの人間性と一時的な生物の形態が永遠の存在の聖なるものへと変容できるよう助けてくれています。 私たちのハイヤーセルフは、私たちの知的能力だけでなく、私たちのスピリチュアルな感受性にも殊のほか重きを置いています。 私たちの魂とスピリチュアルな受容能力の可能性とは何か。

~私たちのハイヤーセルフは、この三次元で生きるという私たちの難しい課題を理解しています。しかし、ハイヤーセルフとのコミュニケーションは、生き易さや困難な思考からの解放を自動的にもたらすわけではありません。しかしこのような神の贈り物は、崇高なマインドの安らぎとスピリットの尊い静寂をもたらしてくれるでしょう。

これから数ヶ月、数年にかけて訪れる、母なる地球のエネルギーが変化する時期、私たちはハイヤーセルフとつながる必要があります。

私たちはハートに入り、耳を傾ける必要があります。私たちのハイヤーセルフは、私たちの恐れの感情を無条件の愛と平和に変えます。しかし、彼らはそれを機械的に行うことはできません。それは私たちの仕事なのです。母なる地球がより高いレベルへとバイブレーションを変えるとき、ハートに入りそこにとどまる方法を知ることにより、違う状況を生むでしょう。

(単にあなたの正誤観ではなく)真実に正しいか間違っているかの違いを示すこととなると、あなたのハイヤーセルフは常にそのような出来事に、明確かつ積極的に関わってくれることを確信できます。

そしてハイヤーセルフは、この人生だけでなく、私たちの未来の人生にも関わってくれることを忘れないでください。彼らはここであなたを助け、あなたがより高い意識レベルに進むのを見守ることに心を寄せています。 あなたは人の親かもしれませんが、あなたのハイヤーセルフは、本当のあなたの、進化したあなたの、よりスピリチュアルなあなたの、聖なる親なのです。

それらは人間の物質的習得や、スピリチュアルな宇宙サイクルの未来の光の中で実在することを導く、絶え間ない衝動です。私たちのハイヤーセルフは、私たちの重要な決断や時間的選択、スピリチュアルな局面での決定に影響を与える範疇に対して、私たちの日々の行いや人生の詳細に注意を払い、心を寄せています。したがって、ハイヤーセルフは私たちの魂の生存と永遠の進化に関わる問題を解決するための要因なのです。

ハイヤーセルフとのつながりは、私たちの不安定で瞬時に変化する精神的状況の影響を受けます。ハイヤーセルフの仕事は、私たち自身の先入観、固定概念、長年の偏見のために、大幅に遅れています。これらのハンディキャップが要因で、私たちはハイヤーセルフとのつながりに遅れを生じてしまうでしょう。そこからくる概念の混乱は避けられません。したがって、安全な道としては、私たちの恐れに基づく物事の認識ではなく、それぞれ全てに対する本質的で根本的な考察と経験の迅速な認識にのみあります。

ハイヤーセルフは、私たちの人間の思考に影響を与えることに専心してはいません。これは私たちの独占的性格の特権です。彼らは私たちの信念のパターンに介入することはできません。彼らは私たちとコミュニケーションを取り、私たちの思考プロセスを改善、修正、適合、調整するのを助けることに専心しています。 彼らは私たちのキャリアに於けるスピリチュアルな分身や、私たちの真に進化した自分自身を構築する仕事に専念しています。

宇宙のサイクルやエネルギーの変化の時期かどうかに関わらず、私たちは信仰を持ち、信仰と信念の違いを忘れないようにしなければなりません。 信念は固執し、信仰は解放します。信念は集団の所有物になるかもしれませんが、信仰は個人的なものでなければなりません。神学的信念は人々と共有することができますが、信仰は個人のハートの中でのみ湧き上がってくることができます。 生きている信仰は狂信、迫害、不寛容を助長しません。信仰のエネルギーと活力は私たちの知識によるものであり、その努力は平和を崇拝するための前奏曲なのです。

Our Higher Selves and the Cosmic Cycles

Drunvalo Melchizedek explains to humanity in his last book, The Mayan Ouroboros, how the cosmic cycles come full circle and how this relates to our higher selves. Melchizedek’s book is a continuation of Serpent of Light, and recounts the spiritual guidance our native Mayan ancestors share with us.

I have received many questions from people all over the world regarding what is going to happen on January 2016 and the months or years after that. It seems the whole world is asking what is going to happen from the Mayan perspective.

Well the Mayans themselves do not know exactly what is going to happen; or when, exactly. We have learned from Drunvalo about a ‘window’ that opened in 2009 and remained open until 2016. Anytime after this period of time, we might have a massive change of energy and vibrations. But the question is not when, why, or what. The question is how we will go through this process.

In this period of time, the most important thing is the connection with our ‘higher selves.’

What is the higher self? The higher self is the fragment of God which dwells within humans. It is the absolute and unqualified assurance that humans can find God. Every human who is consciously or unconsciously following the lead of the higher self is living in accordance with the will of God. Consciousness of the higher self is consciousness of God’s presence.

The higher self is the absolute essence of an infinite being imprisoned within the mind and soul of a finite creature. It is the humans’ infallible compass through the cosmic cycles, always and unerringly pointing the soul God-ward:

~ Our higher selves are possessed with unlimited ability to communicate with us and they are doing it each moment. They are our spirits, pure spirits; presumably, absolute spirits. They are also pure energy. God is the source of pure energy and pure spirit, so his fragments would be both.

~ Our higher selves are helping us each moment to transform our human nature and temporal, creature selves into the divine nature of an eternal being. Our higher selves are particularly interested not just in our intellectual capacity but more in our spiritual perception. What is the potential of our souls and the spiritual capacity of receptivity.

~ Our higher selves understand our difficult assignments to live here in the third dimension. However, communication with the higher self does not automatically bestow ease of living and freedom from strenuous thinking. Although, such a divine gift could confer a sublime peace of mind and a superb tranquility of spirit.

In the coming months and years, when the energy of our Mother Earth will change, we need to connect with our higher selves. We need to go in our hearts and listen. Our higher selves will change our feelings of fear to unconditional love and peace. But they cannot do it mechanically; this is our task. Knowing how to go into the heart and stay there will make the difference when Mother Earth changes vibration to a higher level.

When it comes to marking the difference between what is really right or wrong (not merely what you may call right and wrong), you can be sure that your higher self will always participate in a definite and active manner in such experiences.

And remember that our higher selves are concerned not just for this life but for our future lives, too. They are interested in helping you here, and to also see you progress to the higher level of consciousness. As you may be a human parent, so your higher self the divine parent of the real you–your advancing self, your better spiritual self.

They are the unceasing urge that leads humans to attempt the mastery of the material and present existence in the light of the spiritual and future cosmic cycles. Our higher selves are interested in, and concerned with, our daily doings and the details of our lives, to the extent that these are influential in the determination of our significant, temporal choices and vital spiritual decisions, Hence, higher selves are factors in the solution of our problems related to soul survival and eternal progress.

The connection with the higher self is affected by our unsteady and rapidly shifting mental attitudes. The work of the higher self is greatly retarded by our own preconceived opinions, settled ideas, and long-standing prejudices. Because of these handicaps, we may have a slow connection with our higher selves, so confusion of concepts is inevitable. Therefore, safety lies only in prompt recognition of each and every thought and experience for what it actually and fundamentally is, without regard for our fear of what it might have been.

The higher self is not devoted to influencing our human thoughts. This is our exclusive personality prerogative. They cannot interfere with our believe patterns. They are dedicated to communicating with us and helping to improve, modify, adjust, and co-ordinate our thinking process. They are devoted to the work of building up spiritual counterparts of our career, of our true advancing selves.

Regardless of the year we are in the cosmic cycles or the change in the energy ,we must have faith and remember the difference between faith and belief. Belief fixates, faith liberates. Belief may become group possessions, but faith must be personal. Theological beliefs can be shared with a group, but faith can rise up only in the heart of the individual. Living faith does not foster bigotry, persecution or intolerance. The energy and vigor of faith is according to our knowledge and its striving is the preludes to sublime peace.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。